RSS | ATOM | SEARCH
ぐるぐる回る2011アートマーケット
ぐるぐる回る@埼玉スタジアムのアートマーケットに参加させて頂きました。

コンコースで手作り作品を展示販売します。

ギターストラップも持ってきましたよー。
ギターが目立ってストラップが目立たなかったかも。。。

Wack Wack Rhythm Band×カジヒデキ
ホーン入りで「ラ・ブーム」ちょー嬉しかった!!!

見たいバンドはいっっぱいあったんだけど、
ライブを観に来た訳ではなので、ほとんど観れず・・・
でも参加出来て楽しかったなー。

暗くなってきたのでそろそろ閉店しまーす。

また来年も参加出来るかなあ。
お疲れ様でした。

JUGEMテーマ:アート・デザイン 
author:satsukin_dayo, category:工房のこと, 21:20
comments(0), trackbacks(0), - -
ぬいもの市 夏@阿佐ヶ谷よるのひるね
本日は第二回目のぬいもの市@よるのひるねでした。 

コンビニ袋型のレザーバッグや

TAMABUKUROの色違い

リンゴブローチなど
の新作もお目見え。
フェルトは夏は人気出ないよねー。
とはいえ、沢山のご来場ありがとうございました。
やっぱりよるのひるねは魅惑的なお店でありました。

さて、よるのひるねでぬいもの市をやったということは
ちかくにしずちゃんA.K.A.ヤマナカサンがいるということです。
前回、偶然にも隣の店でライブをしていた彼女は
今日も近所でライブ。
しばらくぶりの再会だったし、前回もえらい驚いたが
今回もまた、っていうのがもう、、、すごい。
ぬいもの市もアイラブエー(HPあったんだ)も滅多にやらないのに。。
前回隣り合って以来の開催とライブらしいよお互い。
こんな被り、普通あるかね。
その前回は何故かはずかしいと入店拒否をされたのだけど
今回は受け入れてくれたよね。
すげーよしずちゃん!あ、いやヤマナカサン!!
やーハイレグ周りで出会ってもう何年経っただろう。
15年以上は経ってるよね。
しずちゃんと私は不思議な縁で結ばれているんだと思った。
香港で一緒の部屋に泊まったりしたよね・・・。

author:satsukin_dayo, category:工房のこと, 21:28
comments(0), trackbacks(0), - -
手芸部!
 今日は学校の社会科見学。
写真撮影の授業に入っているので、銀座のニコンギャラリーとCanonギャラリーへ。
途中気になる建物発見。
同じく反応した学友Nさんと写真をとりました。



ランチもやっているとのことで後ほど女子たちでやってきました。

午後は友人に誘われて女子たちの手芸部で久しぶりの東中野へ!
貸しスタジオでのんびり作ります。

主催の友達以外はわたしは初めましてでした。
ぬいぐるみを作ったり、刺しゅうをしたり、
終わらない仕事を持ち込んだり・・・笑
お菓子やワインでワイワイと。

友達は編集プロダクションに勤めているので
集まるのもほとんど出版系の人たち。
私は羊毛を刺しました。羊毛リング。
とても楽しかった^^
女子校って行った事ないけどこんな感じなのかな。
行けばよかったな、女子校。
author:satsukin_dayo, category:工房のこと, 20:53
comments(0), trackbacks(0), - -
よるのひるね の ぬいもの市
阿佐ヶ谷駅からほどちかい路地にある喫茶店よるのひるねで行われた
『ぬいもの市』に参加してきました。

ぬいもの市万工房全容

こういう出展?ははじめてのことだったのですが、
来てくれたお友達も、通りがかりで寄ってくれた人も沢山おられました。




本当に嬉しかった。いちいち嬉しかったです。
ありがとうございました。

都内でもチラチラ小雪が舞ったこの日。
ストーブがほんと暖かくて。
よるのひるね店内
「ストーブに温まってってくださあい」という呼び込みは効果覿面。笑

居心地のよいお店で
参加の作家さんたちも一緒にいて心地よく

寝不足でぼけーっとしながらも
楽しくて、幸せだなーという実感。


こちらは今回、私的に一番お気に入りのコインパース。

レザーは相棒作です。かわいいよね。

レザーとフェルトの合作もつくりました。

↑パスケース ↓ポーチ


TAMABUKUROポーチはなんだかね、すごかった。すごい触られまくり。笑
首輪とボール



洋梨のチャームはNICO先生に教わったままのものですが、
優しいNICO先生は今回承諾くださったのでした。。。ありがとうございます!

洋梨とゆきだるま?
もっと作りたい。


そうそう、この日はびっくりなバッタリが。
そういう運命。そんな風に思いながら
そもそもなんで疎遠にしていたのか。笑
そんなトキメキの再会だった。

JUGEMテーマ:羊毛フェルトハンドメイドアクセサリーレザークラフト
author:satsukin_dayo, category:工房のこと, 23:35
comments(0), trackbacks(0), - -
ぬいもの市に参加します
2年前の春?初夏?から習い始めた羊毛の水フェルト。
未だに一人でつくると自分に甘いわたしは
フェルト化が甘いような気もするしすぐにへこたれてしまうのですが・・・

はじめてお披露目することになりました。
ヒネモスのギリコちゃんより紹介された
クッキンのきく川さんが主催されている
はなぶさ堂「ぬいもの市」に参加することになりました。
(※ヒネモス、クッキンはバンド名です

今回は20日前くらいに参加する事を決めたのですが
出品出来る作品のストックがゼロ!ひゃー。。。
用意出来た作品は少ない上に小さなものばかり。
水フェルトの作品と、ニードル(針)でプスプスさして作ったフェルトの作品が
半々くらいです。

そして時を同じくして万工房の相方がはじめたレザーの作品も出品します。
合作もあります。

我々以外にも参加されている作家さんがいらっしゃいますので
私もとっても楽しみです

短い時間ですが、よかったらフラリ日曜日阿佐ヶ谷までお越し下さい。



******************************************
「ぬいもの市」

日時 1月30日13時〜18時
場所 阿佐ヶ谷 北口「よるのひるね
 

会場は小さな喫茶店とのことです。
もしかしたら作家さん勢揃いするとそれだけでお店がいっぱいになる
可能性もあるので
私自身がお店の中にいない可能性もあります・・・
(作家さんたち交代で店番とかね)
駅からすぐのお店ですので
もし、お越し頂けるお友達の方は事前にご連絡いただけたら、
お出迎えさせて頂きますので携帯までお電話頂ければ幸いです。

******************************************

author:satsukin_dayo, category:工房のこと, 16:07
comments(0), trackbacks(0), - -
リングリングピロー
もしかしたら9月で一番暑かったこの日。
陽射しを遮るものなどない晴天の中、
友人カップルの結婚式でした

この日に向けて、熱暑の夏になるとはまだ半信半疑の季節の頃、
彫金師の相方にマリッジリングを
羊毛フェルトの雑貨作りを習っていたわたしに
リングピローの製作の依頼を新郎新婦より頂戴しました。

えー!えー!え〜!!!
リングはいいとして、羊毛フェルトは
自分以外の為に、頼まれて作るのは初めてなのでこれは大変

リングピローはオカメインコが指輪を運ぶという指定。
羊毛フェルトで手芸をする人はニードル(針)で羊毛をさし絡めながら形作る技法で
人形やキャラクターを作るという人の方がもしかしたら多いのかなー?と思いますが
実は私は・・・それ系を作った事がありませんでした
(これまでは水フェルトで実用的なバッグなど
比較的大きめな雑貨が好きで作るのはそういうものばかり)
コロコロ・・・プスプス・・・丸めたり刺したり、
時にはお湯をかけて擦ったりしながら
諸先生方の出版されている本を大いに参考にし
なんとか小鳥が2羽出来上がりました。
フェルトはやり直しも訂正もしやすいし、
不器用な私にも出来る素晴らしい手芸だと改めて実感
気がつけば、ニードルも面白くハマりそうな予感
何より、この8月は肉体労働ばりの水フェルトよりも
ニードルの方が快適だった〜。ありがたかった〜

そして全体のデザインは
くりくりの小さな教室NICO先生
いろいろアドバイスを頂きながらウンウンなやんで・・・
おおまかには昨年教えて頂いたクリスマスリースを参考にすることに。


NICO先生が最近出された本

羊毛フェルトのアクセサリー―ふわふわ×キラキラがかわいい (Heart Warming Life Series)
も開き跡がつくほど大活躍!


そうして夏休みの宿題ラストスパートなタイミングでやーっと出来上がりました。


うん、かわいい これならお嫁さんの元にもお嫁に出せる

マリッジリングのほうも同時進行でがんばっているようでした。
細かな希望を取り入れることで、
とても個性的なものになったかもしれませんが
かわいらしくて、新郎新婦にとても合っていました。
何より新郎新婦がそれぞれ好きな猫と小鳥が互いに掴んで離さない
という新婦のアイデアは、マリッジリングとしてふさわしいのかもしれません。



吉祥寺教会にて大役をこなした小鳥たち


と、これから何年も一緒に過ごす指輪たち。



ゆいちゃん、ミヤケン、末永くお幸せに

2次会のパーティでは新郎新婦自らの司会、
2人(と、リング作成のまんぽー)が在籍のバンドルケーチの演奏もあり
きっと世界一忙しいであろう新郎新婦というのを見させてもらいました


親族向けの1次会(披露宴)では新郎新婦2人だけの演奏も
その1曲「胸の振子」が印象的。
この曲は生まれてから長い間に色んな人がカバーしている隠れた名曲なのですが
私が聴いた事あるいくつかのアレンジよりも二人の演奏が誰よりもよかった。
歌詞が愛に溢れてて素晴らしいのに
ピアノとフルートのインストで披露したとこがまたニクいよ。

最後にスーツを着慣れない為、
次の日疲労でしんどそうにしていた万工房のまんぽーさんを披露します。


JUGEMテーマ:
オーダーメイドジュエリー 〜結婚・婚約指輪〜
author:satsukin_dayo, category:工房のこと, 23:59
comments(0), trackbacks(0), - -