RSS | ATOM | SEARCH
ちばの西から東へいく 2
来た道を戻り、さらに東へ。
九十九里。

・・・砂浜が熱い。

とはいえさすがに9月下旬。海水浴客はい・・・いた

両手を、上半身を太陽に向けて広げ波と共に海に飛び込む。
するする泳ぐ。
喜びに満ちていている!人魚発見!

サーファーがいっぱいだった。





波乗り、楽しそう。

海は久しぶり。

ざぱーん!

うおおお・・・!

引き強し!

冷たくない。
泳げる水温。の、秋のお彼岸。

波が砂を大量にさらう度、小さな貝があちこちに顔を出していた。
でもすぐ縦になってホイホイ砂に潜って行くの。
あんなにアクティブだと思わなかった、貝。あさり?


夜。
雲ひとつなかったのに。
天気予報が言っていたとおりだ。
海の上の月に雲がかかって行った。
一度月を背中に預けて東金に戻る。
中秋の名月のこの日のみキャンドルでライトアップされた八鶴湖へ。

東金の奥座敷 八鶴亭が美しい。

月を探す。やっぱり雲の向こうなのか。ああお月さま。



ん?救難船?

湖畔には弁天さまがおられます。

嫉妬されるといけないので1人で芸事上達のお願いを。


と過ごしていたら・・・月!

水面に反射する月も明るい!



ピアノとフルートの生演奏をBGMにお団子を食べ忘れて
湖畔を月とそぞろ歩き。
そんなことしの十五夜でした。

JUGEMテーマ:天体(月・星・他)
 
author:satsukin_dayo, category:, 09:16
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
宵のうちの短いだったけど、夕べの月、きれいでしたね。
ちーさんの雲散らし力ったら!www
(ちーさんはあたしのヨガのセンセイです。元パンクスで超CUTE☆)
千葉の人のヨメになったのに、千葉は蘇我と木更津しか知らないの。
それはもったいないねえ。
がーす, 2010/09/23 10:55 AM
ちーさんさすがチャクラを操るお方!

わたしも端っこでも折角住んだのだからと
いろんな千葉に行ってみようと思ってて
でもそう何年も思っているのに
成田山すら行った事なくてw

こんど、泊まりで
http://www.nakadaki-art-village.com/
に遊びに行きたいんだけど
どーですかー?
satsukin, 2010/09/23 6:03 PM









Trackback
url: http://satsukin-dayo.mancobo.boo.jp/trackback/34